野菜を嫌がるので野菜ジュースで代用してもよいですか?

生の野菜の代用にはなりませんので、あまりおすすめできません

小さいお子さんは野菜を嫌がることも多く、食べさせるのに苦労するママも多いのではないでしょうか?

野菜ジュースだけでも飲んでおけば1日分の野菜が摂れるといったようなCMの影響もあり、野菜嫌いのお子さんに野菜ジュースで代用して栄養摂取をと考える方もいるでしょう。 確かに炭酸ジュースなどに比べれば野菜の成分を摂取することはできますが、野菜だけでなくお砂糖もたくさん入っていますし、酸性の飲み物ですから虫歯のリスクは考えなければなりません。

「野菜の代わりに…」と毎朝飲むといったように常飲してしまうと、複数の歯に多発した虫歯になることもあります。

生の野菜には、しっかり噛むことによりお口の中をお掃除してくれる「自浄作用(じじょうさよう)」というチカラがあります。

野菜をしっかり噛んで唾液をたくさん出すことによって、お口の中が酸性から中和され綺麗になる。これも虫歯予防につながります。そして「噛む」といった動きが顎の成長を促し、歯並びを整えるために必要な運動です。 野菜を食べるということには栄養を身体に摂り込むためだけでない大切な役割がたくさんありますから、できるだけホンモノの野菜を食べる工夫をしましょう。

418 編集部

監修:418 編集部

専門家によるお口の子育て情報配信、コラムやQ&Aで“健口”知識をわかりやすくお伝えします!

418プロジェクトは、健康と笑顔あふれる社会を目指し、虫歯予防・健康・発育・食育を楽しく学ぶプロジェクトです。一緒に虫歯ゼロ活動に取り組みましょう☆